引きこもりほど一人ビジネスが向いている?

引きこもりほど一人ビジネスが向いている?


こんにちは!tomです。

当たり前ですが、引きこもりは会社とか学校に行きたくなくて家にいる人ですから、社会性は低いわけです。

私自身、社会性がとても低いのでずっとフリーでやってます。

それ自体が私は自分にあったキャリアを選んだと思ってます。

だって、無理して会社で頑張って鬱病になったら自分が辛いですから。

だからこそ、社会性がとても低い人は「一人ビジネス」が向いていると思ってます。

もちろん「私にもできますか?」と聞かれたら速攻で「わかりません」と答えるしかありません。

だって自分のことだってわからないのに、人の未来などわかりません。

つまり、自分で決めることができるなら、「一人ビジネス」が向いていると思います。

もちろん会社員よりもずっと頭を働かせたり、土日とか関係なく動くことも必要になるかもしれません。

例えばネットビジネスならワードプレスを始めたり、ツイッターをやったり、マーケティングを学んだりしていきます。

それよりも大事なのは、「一人」なだけに自己責任であることを自覚することですね。

「まだこんなことをやらなくてはいけないのか」と驚くこともありますが、私は会社員ができないのでやります。

生きるために。

なんのために?と言う疑問も湧いてきそうですが、いまはそんなこと考えている時間はないと思ってます。

そんなことは時間やお金の余裕ができてからでいいじゃないですか。
<

だからこそ、今は自分に向いた方向を探すことを始めましょう。

tom
頑張って生きていきたいシングルの方、ぜひメルマガ登録をお願いします

フリーで10年以上さまよった私が『ある法則!』でやっと目覚めた話!

CTA-IMAGE この物語は10年以上フリーランスをしている私が、どれだけ右往左往してここまで来たかという、途中で背筋がゾクッとするような本当の話です。

ブログカテゴリの最新記事